Google MapsをWEBページに表示( API V3 を使う)

Google MapsをWEBページに表示する。
かなり昔は、iflameでソースが、Google Mapsの表示ぺージから取得したりしていた。最も簡単で、機能的にも最小限の方法だった。

APIという仕様があって、高度になっていく。
かつてのiflameでソースも使えるし、APIをつかってという方法でも、両方で対応できた時期もあった。
そしていま、もうiflameでソースは取得できなくなっているもよう。
知人に聞いたら、まだ使えるとのことでした。。。

APIキーをいちいち取得してというのが面倒だったが、Version3になり不要になった。
また、スマホでも地図を高速に表示してくれる。

作業1

[html]

[/html]

住所から、緯度経度を見つけるには、このぺージ
http://www.geocoding.jp

ソースコード全体はこんな感じになる。
[html]




Google Maps V3





[/html]




Google Maps V3





実際の地図表示はこんな感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です