iPhone6の機種変更に伴い、前のiPhone5をSIM無しで初期化後、アクティベートする

iPhone6に機種変更し、使わなくなるiPhone5をSIM無しで初期化後、アクティベートする。
↑ということをやるハメになりました。
すいません、長いタイトルで。
キャリアは、auです。

その前は、iPhone4s(Softbank)から、iPhone5(au)にMNPで移動したのだが、解約したSBのSIMカード刺さりっぱなしのiPhone4Sは、いまもiPod Touchのように使用可能な状態だ。
これって、どうなのかな。解約後は使えなくなるような情報をちらほら見かけるんだけど、そうでもないみたいですね。

そもそも初期化なんてせずにそのまま、iPod扱いしてりゃよかったのに、なぜか「工場出荷時」のイメージになりたくて、つい初期化してしまい。
その後、起動しようとしたら、「SIMカードを刺せ!」と厳しいアラートが。

いま、使ってるiPhone6のSIM抜いて、アクティベーションしようかと思いつつ、格安SIMとか、アクティベーションとかいろんな言葉で検索してると、こんなものがあると知りました。

アクティベーション専用のSIMカード。

キャリア別にそれぞれ販売されている!
King Mobileの「Kingmobile iPhone5専用 NaNoSIMサイズアクティベートカード au用 6007」。
激安!648円て。大丈夫なのかなと思いつつ、レビューみると全然問題なさそう。
Amazonで見つけて、説明とレビュー読んで、10秒後には購入ボタン押してました。

なんかパッケージすごく、きれいだし、かっこいいですよね。
au_sim

使用するキャリアをしっかり限定するので、DocomoSoftbankに応じて、間違えないようにしないといけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です